「あなたの商品が売れない原因その1」

こんばんは、岡田です。

最近、朝起きるのが辛くてなかなかふとんからでれないんです~(~_~;)

寒くて出れないわけではなく、体がいう事をきいてくれません。

 

さて、
「あなたの商品が売れない原因その1」について書きます。

 

LINE@で先行して書きましたが、売れない原因の1つに、
写真写りが綺麗ではない!」ですね。

やはり商品の写真は綺麗に撮れていた方が売れやすいです

 

以前「商品を綺麗に撮る!」で書きましたが、

見込み客が商品を購入しようか考えるのに、
おもに写真を見て判断します。

 

現物が見れないので、写真で判断するしかないのです。
なので、写真が綺麗でないと購入意欲がわきません。

くらくぼやけていたり、しわくちゃに写っていると、
状態が良い商品でも売れません。

 

いかに商品を「高く・早く」売るには、写真がキモと言っても
過言ではないでしょう!

 

商品が売れない原因は、商品の写真が綺麗ではない!
です。

あと、写真はできるだけ10枚載せると売れ行きがよくなります。

 

写真の綺麗な取り方について書いてあるので
参考にしてください。
      ↓
商品を綺麗に撮る!

 

また、加工ソフトを使って明るさなどを修正することができ、
見栄えをよくすることができるのでチャレンジしてくださいね。

ちなみにわたしが使っている修正ソフトは、

PhotoScape」(無料)です。

 

では、アパレルせどりで一緒に稼ぎましょう~(^^♪

 

今日の記事が少しでも役に立ちましたら
こちらから1クリックお願い致します。

サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング

 

◎追伸
昔、いやいや病という解読できない病気がありました。!

・学校に行くのがイヤ
・習い事に行くのがイヤ
・会社に行くのがイヤ

行かなくてはいけない事は分かっているのですが、
体が言う事を聞いてくれない症状です!

いまでいう、「うつ」状態ですね。

昔は、なまけ病とも言われていて、変な目で見られていました。

すべては、その人のわがままが原因で起きる症状。
周りの人達には理解してもらえない症状。

 

今はいい時代になりました・・・。

 

「最新情報を見逃したくない方は
こちらからLINE登録をお願いいたします。」

友だち追加

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です