今年の春は、この商品で攻めます!

こんばんは、岡田です。
 
 
もう花粉が舞っているようですね~!
 
目がしょぼしょぼします(/ω\)
 
 
 
さて、今年の春はこちらの商品で攻めることにしました。
 
その商品は、
 
じゃん
 
 
 
ジージャンです。
 
 
 
ジージャンはオシャレアイテムの一つですね。
 
 
ジージャンって昔からある服ですが、
凄く流行っている年もあれば、忘れられている年もあります。
 
 
 
私が中学生の時に、ロカビリーが流行った時期があり、
女子が、ポニーテールしてフレアースカートにジージャンを
肩に羽織っているのがめっちゃ可愛かったですね~(^_-)-☆
 
 
ツレが、カセットデッキ持って来て、ロックンロールを
流して、みんなでツイスト踊るのが日常でした。
(懐かしいです。)
 
 
昔の話はさておき、
 
この冬に、ライダースジャケットが流行った流れから、
ロカビリーファッションが続く予想での、ジージャン狙いです!
 
 
 
ジージャンって、めっちゃ歴史があって、ジーンズと同じで、
ワークジャケットが始まりなんですよ。
 
 
 
いわゆる、作業服から始まり今のファッション着となってきて
います。
 
 
 
で、最近のジージャンはどれも似たような作りになっていますが、
最初にリーバイスが作ったジージャンは機能性を重視した作りでした。
 
 
 
リーバイスのジージャンは、
・1st(ファースト) Lot 506XX
・2nd(セカンド)   Lot 507XX
・3rd(サード)        Lot 557XX
・4th(フォース)   Lot 70505
 
と4段階を得て今の形になっています。
 
 
1st(ファースト)は左胸に1つだけしかポケットがありませんでした。
また、ブラウスのようなフロントプリーツになっています。
 
(写真の商品はレプリカです。)
 
 
裏側の真ん中下に、シンチバックがついていて、調整ができましたね。
 
 
初期モデルのシンチバックは針で留める仕様になっていましたが、
車などに傷がつくということで、途中から針なしに変更されました。
 
 
 
 
2nd(セカンド)は、最初にアップした写真がそれです。(レプリカです)
ポケットが2つになっています。
そして、シンチバックからサイドのアジャスタータイプに変更されています。
 
 
 
ファーストとセカンドはリーバイスのシンボルマークの
タブが「ビックE」になっています。
 
 
 
しかも、ファーストのタブは、片面だけなのがビンテージの
あかしですよ~。
 
 
しかも、オリジナルの506XXは、ボタンが4つなんです。
写真の506は復刻版なので、ボタンが5つになっています。
 
 
 
また、この二つのジージャンは、動きやすいように
横幅ワイドになっていて、丈がショートタイプですね。
 
 
写真を見ていただければ分かると思いますが、
現行のジージャンとは形がぜんぜん違います!
 
 
 
はい、3rd(サード) と4th(フォース)については、
次回書きますね。
 
 
 
 
では、アパレルせどりで一緒に稼ぎましょう(^^♪
 
 
 
 
今日の記事が少しでも役に立ちましたら

こちらから1クリックお願い致します。



サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング
 
 
 
 
【追伸】
いつもながらですが、私にピッタリのジージャンが
あったので、1着私用になっています。
 
 
これが、アパレルせどりのいいところですね。
 
 
仕入れをしながら自分の服も購入できてしまう。
 
 
一石二鳥とはこういうことですね。
 
 
 
また、飽きたら売ってしまいお金替えれる。
 
 
一石三鳥になるのかも~(*^^)v
 
 
アパレルせどりでをやっていて良かったわ。
 
 
 
 

「最新情報を見逃したくない方は

こちらからLINE登録をお願いいたします。」

「LINE登録していただいた方に、動画をプレゼントさせて

頂きます。」

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です