アパレルせどりを始めた理由?

こんばんは、岡田です。

副業を始めたのは、会社を辞めたくなったからです。

しかし、障害者で40才過ぎの私には転職先はありません。

なら、独立・起業すればいいかなと思ったのですが、

副業から始めることにしました。

福利厚生など会社員のいいところを活用しながら、

副業で得た収入を貯金し、いずれは独立する方がいいと思いました・・・。

 

さて、「アパレルせどりを始めた理由」について書いていきます。



昨日のブログ「アパレルせどりは難しい?」にも書きましたが、

以前、中古本せどりと家電せどりをやっていました。

 

考えることは苦手でしたが、行動力はある方なので、

「中古本せどり」は私に向いていると思い、

始めたのですが、ライバルの多いことにビックリ!



ブックオフのセールがある日は、前日に下見に行き

前頭検査をして、売れる商品をチェックしておきます。

(前頭検査とは、棚にある本をツールとバーコード読み取り機を使って

 主にハードカバーを全部チェックします。)



その時点で5~10人のせどらーとバッティングしますね。



また、セール当日は最低でも開店の1時間前には

お店に到着していないといけません。



少しでも遅れると、先着組が10人も並んでいます。

ひどいときは20人も並んでいた時もありましたね( ;∀;)





先着が10人もいると私には死活問題なんですよ!?



なぜかと言うと、私は右腕が不自由なので、

商品の取り合いになった場合不利なんです。



他のせどらーは、左腕にカゴを持ち、右手で商品を入れていけますし、

なんなら、両手で商品をカゴにドンドン入れていけます。

せっかく前日に売れる商品をチェックしたのに

先着組に先に取られていました。

これは私は向いていないと思い、

簡単でしたが中古本せどりをやめました。





次に始めたのが、「家電(主に中古)せどり」です。



こちらも、スマホのアプリにバーコードを読ませて、

利益が取れる商品なら仕入れるという簡単なせどりですね。





家電せどりの場合、仕入れた商品をアマゾンの倉庫に送って、

売れたらアマゾンがその倉庫から発送してくれるサービスを

使っていました。

これがけっこう私の場合大変でしたよ。



中古家電の場合、基本外箱が無いことが多いので、

商品にキズがつかないように一つずつ

エアーパッキン(プチプチ)に包んで、

段ボールに詰めていくのですが、

片手で商品にプチプチを巻くのって、なかなか上手くいかないのですよ~(泣)



また、商品を詰めた段ボールを郵便局に持っていくのが一苦労なんです。



お願いをすれば自宅に集荷に来てくれるそうですが、

普段平日は本業があるので、集荷にきてくる時間帯には

自宅にいないので持っていくしかありませんでした。

 

そこで悩んでいたときに、古着を転売して稼ぐ、

アパレルせどりに出会いました!

 



それで、アパレルせどりについて調べてみたのですが、

当時アパレルせどりの情報があまりありませんでした。

そこで思ったのです!



情報が少ないということは、やっている人が少ないのではと・・・



これは早く始めた方がいいと思い、

アパレルせどりを始めました。

 



アパレルせどりのいいところは、

一つ一つの商品がコンパクトで軽いということですね。

これなら片腕の私でも大丈夫だろうと。

 



また、発送もジーンズならレターパックプラスに入れるだけなので

簡単ですし。

 

これが私がアパレルせどりを始めた理由です。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

アパレルせどりで一緒に稼ぎましょう(^0^)/

 

今日の記事が少しでも役に立ちましたら

こちらから1クリックお願い致します。



サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング





◎追伸

あなたが私のブログに興味があるということは、

副業を始めようと思ったからではないでしょうか?



そして、なんの副業がいいか検索しているところで、

『転売(せどり)』にたどり着いた。



・中古本せどり

・家電せどり

・CD/DVDせどり

・おもちゃせどり

・古着せどり。



色んなせどりがあるなかで、古着せどりを選択したのか、

はたまた私同様、他のせどりからの移行なのか!?



なんにせよ副業は大変ですが、継続していれば

成果はついてきます。

一緒に頑張りましょう(^_-)-☆

 

目指せ独立!

 

「最新情報を見逃したくない方は

こちらからLINE登録をお願いいたします。」

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です